SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2008-03-09(Sun) 小さなアンプ回路完成

  今度は、蚊の鳴くようなゲルマニウムラジオの音声出力を、スピーカに出力するためのアンプ回路を作る。といっても、先日、試験したTA7368を素で使うだけの回路だ。

  画像の説明

  どうせ、たいした面積は必要ないだろうと思って、手持ちの基板の切れっ端の中から一番小さなものを選び、配線設計を始めたが、意外と余裕がなかった。とはいえ、いつもに比べれば、まだ、余裕はあるが。

  画像の説明

  供給電圧は、規定の上限である10Vとした。こんなことくらいで半固定抵抗は使いたくなかったので、手持ちの抵抗の組み合わせで何とかしようかと思っていたら、思い通りになんとかなった。470Ωと3.3kΩで、結構、キレイに10Vである。

  画像の説明

  例によってロクにチェックしないで火を入れる。アッサリと音が出た。しかし、アレだねぇ。自分の作ったアンプ回路から出る音は、なんともイトオしく感じるねぇ。別に、専用ICをまんま使っただけだし、たいした音でもないんだろうけど、イイ音に感じるよ。自分で作った料理をウマく感じるのと同じか?