SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2009-03-01(Sun) 真・秋月のPICライタをLinux(ほか)で使う

  どうにかLinux上で、PICのプログラムを(Z80風インラインアセンブラ込みの)Cで書いて、秋月のライタでPICに書き込んで、キチンと動かすことができる環境を構築することができたので、ここに公開する。

  画像の説明

  今のところ、12F675系、16F648A系、16F819系しか動かない。オレ的にはこれでかなり十分なので、これ以上がんばるつもりはないが、パッチがくれば公開はします。では。

  <追記>rakipicの最新版は、左の検索窓で「rakipic」と検索し、最新の記事に置いてある。(たぶん)