SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|

2009-07-11(Sat) ジョイスティックにおけるL⇔R

  先日「『Lボタン』『Rボタン』について、ちょっとしたアイデアを思いいた」と書いたが、それがコレだ。

  画像の説明

  もとはといえば、真ん中のパドルコントローラに対して、左側にトリガボタンが欲しくて思いついたのだが、その位置はレバーを使う際に「手の腹」で押せるポジションを兼ねていることに気づいた。そこで、左右にボタンを配してみたところ、これがなかなかである。通常のポジションから、ちょっと腕を内側にヒネることで押すことができる。

  実際に使ってみると、いわゆるパッドコントローラの「Lボタン」「Rボタン」に近い「押しやすさ/づらさ」である。そうか。考えてみれば、この場所こそ、ジョイスティックにおける「Lボタン」「Rボタン」の正しい場所なのではないか。

  早速……といっても、本来の「Lボタン」「Rボタン」の使い方ではないが、ローリングスイッチで有名な「ロストワールド」を試してみた。このゲームは「メガクラッシュ」発動時以外、ほとんどトリガを押しっぱなしのゲームなので、右手でパドルコントローラをつかみ、右手首を「Rボタン」に置くとなかなかの操作感である……と、思ったが、手首では上手く「メガクラッシュ」が出せず、ロクにバリアボールが壊せなかったので、後半面からは少しイマイチであった。

  しっかし、家で「ロストワールド」が楽しめるとはなぁ、パドルコントローラを作ってよかったなぁ。