SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2009-12-16(Wed) コーラに三顧

  今日はネタ。ポエム風。

  仕事してて、頭の回転が下がってくると、無性にコーラが呑みたくなる。

  以前は2Fの自販機で扱っていたのだが、いつしか外され、1Fの自販機で扱っていることに気づくまでには、しばらくかかったっけ。

  職場は3F。ガツンと立ち上がり、階段を降りて、1Fの自販機の前に。

  20円しか持ってなかった。

  ちくしょう。階段を登って、3Fに戻る。財布を持って、階段を降りて、1Fの自販機の前に。

  万札しか入ってない。

  自販機に入るのは千円札だけ。

  ちくしょう。階段を登って、席に戻る。あきらめようかとも思ったが、落ち着かない。3Fから1Fまで二度も往復すれば息も上がる。

  ふと、ATMがあったことに気づく。決意を改め、階段を降りて、2FのATMで取り扱い最低額である千円を引き出す。

  さらに、階段を降りて、1Fの自販機へ……ん、前に人がいる、つーか、自販機の戸が開いたぞ。

  誰しも我慢の限界という物はある。

  「コッ!! コーラが呑みたいッ!!」

  メンテの兄ちゃんは、快く、手動精算でコーラ1本を手渡してくれた。そして「ありがとうございました」と。

  なんだか嬉しく、階段を登る足取りは軽く、コーラはいつもよりウマく、孔明を迎えた劉備の気持ちがわかった気がした。

  呑み終わったとき、結果的に、ATMで千円を引き出した意味は、なかったことに気づいた。んが、そういう問題でもない気がした。

  画像の説明