SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|

2009-06-30(Tue) エヴァ破

  あまりにも強烈なレビューが多く、ガマンしきれずに、映画館に行ってしまった。

  んが、期待しすぎたせいで、期待ほどではなかった。そりゃ、期待しすぎりゃ、期待に添うのは難しい。あまり、逸脱してはエヴァではなくなってしまうだろうし。ただ「大きく変わっている」というレビューをマトモに受け止めすぎると、既視感の強さに、チョット肩すかしを食らうのではないだろうか。

  それでも、この興奮が他で味わえるかといったら、それはない。

  まとめると……

  エヴァ破=グラディウスIII

  ……って、例えが、ずっと頭の中を駆けめぐっていたな。新しいパーツもあるけど、どうしても既存のパーツが目立ってしまう。悪く言えばセルフパロディにとどまっていやしないか。いわゆるファンに対してはど真ん中なのかもしれないが、個人的にはもっと強烈な意外性を期待したんだけどなぁ……次の「Q」がグラディウスIVになるか、グラディウスVになるか、期待して待とうと思う。

  正直、今回のは、新しいパーツだけで構成されたEnd of EVANGERIONの衝撃には敵わなかった印象。よかったけどね。