SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2011-01-07(Fri) サヨナラを決めた朝

  過去、2回ほど車検でお世話になっている、K-STAFFさんに行ってオリジナルの二層式ラジエータの現物を見せてもらった。これは、素人でもポン付けできるモノなのか、ディーラーに依頼した方がいいのか、それとも、ディーラーでも取り付けは無理だから、ここまで車を持ってこなければならないのか、実際のトコロはどうなんですかねぇ……なんて泣きそうになるのをコラえながら尋ねている……

  ……という夢を見た。

  明け方、4時くらいに目が覚めて、そのままSVXのことばかり考えて寝られやしない。どうにも、スバルの対応に納得がいかなすぎる。こんなに非協力的なのってアリなのか。こんな環境で、これからも維持していくことが可能なのか。壊れる度に、1ヶ月も車に乗れない可能性があるなんて、想像を絶する。

  実際のところ、車通勤していないオイラの場合、SVX出動の9割以上がカミさんである。だが、所有する車がSVXであることにコダわっているのは、オイラの方だ。だからこそ、高額な車検や、突然の修理に備えて、毎月、小遣いの中から1万円を積み立てているくらいだ。

  だけど、限界かもしれない。車が使えない状況が続いていることで、カゼをひいているカミさんが、バスや歩きで用事を済まさなくてはならなくなっている。そのことに、どう顔向けしろってんだ。これが一番やりきれない。

  ……もう、SVXを降りるかな……。仮に今回は修理したとしても、次に壊れたら、修理してやる愛情が残っているかどうか自信がない。

  そういえば、近くにホンダがあったな。ド中古のシビックのセダンでも、適当に買ってしまおうか。そして、車に対してコダわりを持つなどという主義には、終止符を打ってしまうのも気が楽かもしれない。

  朝メシを食いながら、ボソっと、カミさんに「あの車、終わりにするか」と言ったら、エラく驚かれて、心配されてしまった。

  でも、なんでこんな気持ちになってんだろう? 別にSVXが悪いワケじゃない。壊れるのは、ある程度、覚悟の上で付き合ってるつもりだ。でなきゃ、もうすぐ17年にもなろう車に乗り続けない。なのに、なんでこんな気持ちになってんだろう?

  ひょっとすると、結婚しようと決めた彼女の親が、絶対に受け入れられないようなタイプだったりしたら、こんな感じの気持ちになるだろうか……。

  こんな終わり方になるなんて、思いもしなかった。2回とも大金かけたけど、そのぶんK-STAFFさんに誠心誠意整備してもらったのだと思うと、なんだか申し訳なくなってくる。

  無念すぎる。