SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2011-08-16(Tue) 結石の製作体験

  ガキの小便は高速だ。連れションすると速さに驚く。量が少ないのもあるのだろうが、パッと出て、すぐ終わる。自分もこんな頃があったような気がする。オッサンになると、そうはいかない。出るまでに時間がかかるし、終わるまでにも時間がかかる。

  ガキは勝負にこだわる。どっちが速く終わるか勝負、なんてケシカけると、盛り上がりまくる……んが、この週末、ハナから負ける勝負とはいえ、ちょっと負けすぎた気がする。これは……残尿感というやつか。出した直後なのに、またトイレ。ここ数日、急にだ。いままで、こんなことはなかったのに。

  ある朝、下腹部がわずかにチカチカする。おかしいなぁ、と思いつつ、職場へ。んが、昼になる前、左の足の付け根あたりが痛み出す。おかしいなぁ、と思いつつ、トイレの大へ。しかし、最中、痛みが強烈になってきた。これはイカン、かなり痛い。このままの調子で痛みが増すと、尻すら拭けなくなりそうだぞ。ややや。

  しかし、徐々に痛みは引いてきた。結石だと、耐え難いと聞くが、それほどではなかった感じ。とすると、盲腸かもしれん。面倒くさいなぁ。自席に戻り、まだ痛い腹を押さえて、しばらくうなる。

  と、痛みがかなり引いてきた。結局、なんだったのだろう。トイレの小に行く。あ。茶色の粒っぽいものが転がっている。やはり、結石だったようだ。

  ちょっと調べたところ、5ミリ角を超える場合は、通常の経路では排出困難とある。オイラのは2ミリ角未満だ。痛みがそれほどでもなかったのは、小ささのおかげだろうな。「体験版」って感じだ。

  画像の説明

  オイラのオヤジは、幾度となく結石を製作している。遺伝的な要素があるかもしれん。とりあえず、今回の「結石の製作体験」は、なかなかに面白い体験だった。決して、今後、どんどん製作していきたくはないが。

  にしても、恐ろしく痛い割には、ポトンと落ちれば、即、完治、という病気ってのも、面白い病気であることよ。