SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|

2011-09-19(Mon) 続・照明のリモコン制御化、外伝

  先日の続き。とりあえず、ケース表面に各種センサを取り付け、メイン基板と合体。天井の梁に取り付けてみた。

  画像の説明

  工房には梁が3本通っており、真ん中以外の2本に100Vが来ているので、同じもの(ただし温度や照度のセンサはなし)をもうひとつ作る。

  画像の説明 画像の説明

  ゼビウスっぽい赤い光の明滅具合はなかなかの再現度。とりあえず、学習リモコンから出せる、適当な信号に反応するようにして実運用を開始する。