SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2004-07-13(Tue) ジュークボックスアプリ公開

  快進撃を続けてきたジュークボックスアプリの開発だが、本日をもってバージョン1.00の完成としてしまうのであった。で、先日の約束どおりGPLとしてここに公開する。以下、超適当であるがマニュアルである。

  必要環境

Windows + Cygwin(Ruby/tk)

  各ファイル説明

carjuke.rbRuby/tkで書かれたジュークボックスアプリ本体。GUI関係のコード。
jukedir.rbcarjuke.rbが利用するRubyライブラリ。メディアファイルを管理する関係のコード。
juked.rbRubyで書かれたジュークボックスデーモン。TCPで要求を受け、mediaplay.exe等を呼び出す。
juked.conf.rbjuked.rbの設定ファイル。
mediaplay.cpp先日公開したCUIのメディアファイル再生ツールのソース。
使い方はコマンドラインにwav, mp3, avi, mpegファイル等を与えるだけ。
mediaplay.exe上記の実行形式バイナリ。
makemediaplay.cppからmediaplay.exeを作るバッチファイル
noimage.gifジャケット画像がない場合に表示する画像。以下で説明する親ディレクトリに置いておくとよい。
licence.txtGPLのお約束

  導入時設定

carjuke.rbの冒頭にhomeDirという変数があるので、メディアファイルの存在する親ディレクトリをcygwin形式で指定する。D:\My_Soundsにあるなら'/cygdrive/d/My_Sounds'と(必ずcygdrive経由で)指定する。

  メディアファイルの配置

親ディレクトリの下にディレクトリを作り、その中にメディアファイルを置く。ちなみに一階層限定である。メディアファイルのほかにjacket.gifというファイルを置くとジャケットとして画像が表示され、songs.lstというファイルを置くと曲名が表示される。songs.lstのフォーマットは以下の例にならうこと。

OutRun2 SOUND TRACKS/SEGA
track01.cdda.wav.mp3,SPLASH WAVE
track02.cdda.wav.mp3,MAGICAL SOUND SHOWER
track03.cdda.wav.mp3,PASSING BREEZE
track04.cdda.wav.mp3,RISKY RIDE
track05.cdda.wav.mp3,SHINY WORLD
track06.cdda.wav.mp3,NIGHT FLIGHT
track07.cdda.wav.mp3,LIFE WAS A BORE
track08.cdda.wav.mp3,ENDING-A
track09.cdda.wav.mp3,ENDING-B
track10.cdda.wav.mp3,ENDING-C
track11.cdda.wav.mp3,ENDING-D
track12.cdda.wav.mp3,ENDING-E
track13.cdda.wav.mp3,LAST WAVE
track14.cdda.wav.mp3,OPENING
track15.cdda.wav.mp3,SPLASH WAVE (1986)
track16.cdda.wav.mp3,MAGICAL SOUND SHOWER (1986)
track17.cdda.wav.mp3,PASSING BREEZE (1986) 
track18.cdda.wav.mp3,LAST WAVE (1986)

  起動方法

cygwinのbashから./juked.rb &とし、ジュークボックスデーモンを起動。

続けて./carjuke.rbとしてGUIフロントエンドを起動。

  操作方法

起動すると、ものがカーステだけに勝手に再生が始まる。'6'キーで次の曲、'4'で前の曲、'8'で次のアルバム、'2'で前のアルバム、'0'で現在の曲を最初から演奏しなおす。

  ……などと、まとめていたら、あっという間に深夜になってしまった。今日はこのほかにも、車のリア側の変換ボックスの回路の修正を行い、外部からのPC起動を可能にしたりしていた。しかし、一応できたことはできたのだが、配線を間違ってしまい、再修正が必要となってしまった。あー、めんどくさ。それから以前より、CDチェンジャーに使われていたケーブル内の13本の線のうち1本だけ線が余っていたのだが、本日、突然それに割り付ける信号を思いついた。で、追加した。ふふふ。これもとりあえず、秘密にしておこう。以前の写真と以下の写真を見比べればカンのいい人はわかるかもしれない。

  画像の説明

  関係ないが、夕方にツタヤでなにげに上戸彩のCDレンタルしてきた。よって今日はサービスカット(?)をつけてしまう。残念なことにこのCDはCCCDなのだが、おいらはアナログコピーでPCに取り込み、自作の怪しいスクリプトでサクサク切ってmp3化してしまうのでウハウハである。CCCDはムカつくので決して買ったりはしないが、だからといって負けてもいないのである。レンタルしたCDをコピーするのは合法なのだ。余談だが、以下の画面を作るのに、jacket.gifとsongs.lstはamazonを利用してゴニョゴニョしているので、スキャンしたり手打ちしてはいない(よく見たらミスタイプあるじゃねーか)。せっかくなので、そのうちこれらのスクリプトも公開しようと思っている。では、おやすみである。

  画像の説明