SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|

2011-07-24(Sun) SVX車検へ

  2年前は、仕方なく近所のスバルで車検を受けたが、前回の故障した際に気分の悪くなる対応を受けたこともあり、今回はキチンと整備してもらおうとK-STAFFさんに持っておくことにした。

  わざわざ車検のために名古屋から川越まで車を運ぶというのも酔狂だが、高速が千円なら、と、実は、かなり前から、ETCも用意し、計画を練っていたものだ。しかし、震災で高速千円が中断されるというハプニングがあり、正直少々迷ったりもしたが、カミさんの帰省と予定がぶつかったため、採算が合いそうなので決行と相成った。

  道中、車内がややゴーゴーとうるさいことに気づいた。SVXは、リアのベアリングがすぐにイカれると聞くがコレかな、と思いつつ、ややのんびり目に川越に向かう。14時頃、川越駅前のK-STAFFに到着。なんだか、店はSVXだらけだ。

  画像の説明 画像の説明

  事務所の中には、話し好きのおじさんがひとり……って、後から名刺をもらって驚いた。目の前の人物こそが有名な社長じゃないのよ。そのまま、お茶をごちそうになりつつ、SVXの素晴らしさについて、語ってもらってしまった。全国からSVXが持ってこられるから、このところ台数が増えて仕方ないとか、時速ウンキロでかっ飛ばした場合、これほど安定して乗れる車はないとか。後者の話は、特にカミさんにウケてた。

  SVXを預けて、川越駅へ。カミさんとイッペイは電車で実家へ。オイラは電車で秋葉へ向かう。川越からは、思ったより時間がかかった。16:20頃に秋葉着。

  うーむ、以前より歩哨のメイドの数が増えている気がする。オイラはハードオタクなので、ガン無視して秋月へ。あー、しばらくぶりだぁ。パーツをガンガンとザルに放り込む。会計したら1万を超えてた。あはは。

  画像の説明

  今日は予定より時間が押している。帰りの新幹線の都合で、18時前後には山手線に乗らないといけない。千石はチラッと覗いただけ、日米商事で安いACコンデンサをゲットして喜びつつも、トライアミューズメントタワーではレゲーを眺めるだけに……くー、もったいねぇ、ひさびさの秋葉なのに不完全燃焼じゃ。ラジオセンターを抜けて、そそくさと東京へ。ぷらっとこだまのグリーンで帰宅。

  画像の説明 画像の説明

  画像の説明 画像の説明

  今度はもう少し時間を取れるように計画しなくては。