SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|03|

2021-10-10(Sun) 改めて大平宿を下見に行く

  だいぶ以前、西側から長野県道8号に入ったものの、永劫に続くとも思われるクネクネに恐れをなして、引き返したことがあったのだが、改めてリベンジしつつ、大平宿を散策してみたくなったので、おもむろに向かうのであった。

  せっかくなので「ヘブンスそのはら」がどんな場所か駐車場まで行って確認しつつ、長野県道109号を味わいつつ、256号を経由して、長野県道8号に入る。

  以前より酷道耐性は格段に向上しているので、何ということはないのだが、それにしても延々と10km以上もクネクネが続く。もう飽きた……と思った頃に大平宿に到着である。が、その頃には微妙な小雨が降ったり止んだり。

  画像の説明

  誰もいないかと思ったら、建物の手入れの方だかがいらして、車を降りるなり話しかけてくれた。微妙な小雨なので、少し一緒に見て回った程度だが、そこそこ興味深い話を伺うことができた。完全に日本昔ばなしの世界だ。

  そして帰路。長野県道8号を東側に抜けるのだが、これまた延々と15km近くもクネクネが続き、ようやく飯田市内へ抜けた。その後、ほぼ153号で一気に帰宅。