SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|

2005-04-17(Sun) 鳴動のデータベース受験

  比類ない早起きをし、オイラ的には「遥かなる暁」の中、御茶ノ水の東京電機大学へ向かう。今日は情報処理試験のデータベーススペシャリストを受ける日なのである。

  画像の説明

  あんまり午前をナメていたので、データベース分野以外でかなり点を落としてしまった感じだが、予定通り午後1では時間が足りず、午後2ではずっぽりとアテずっぽりまくってしまった。こりゃダメだ……いまのオイラでは歯が立たん。とはいえ、毎度ながら問題の品質の高さに驚きつつ、突破口は見つけたッ!! 見つけたぞッ!!

  SQLを勉強する必要はないのだッ!! 確かに問題にSQLは出る。しかしそんなモノをソラで書くなんぞ試験の本質ではない(その問題を選択しなければいい)。そんな出題側の意図まで読みとれる実に素晴らしい問題たちであった。出題側が求めているのは、業務を正確にモデル化するチカラ、モデル内に潜む誤りを見抜くチカラ、新たな要求をモデルに正しく埋め込むチカラである。正しくモデル化さえできれば、あとは正規化によりデータベースのスキーマは完成する。問題中にシツこいまでに正規化が出てくるのも、すべては正しいスキーマを作るタメなのである。

  そういえば、基本情報には実際のプログラム言語が出てくるのに、ソフトウェア開発には出てこない。これも、情報処理の本質はプログラム言語にあらず、というコトの具現化なのであろう。おいらのようにほとんど既存のコードのコピペによってプログラミングを仕上げてしまうような人間にヤサしい試験でホント助かる。これだけ言語が氾濫している文明開化の世なのだ、個々の言語の文法なんてイチイチ覚えてられるかっつーの、である。

  よく考えたらデータベースエンジニアでなくとも、事象をモデル化するチカラは非常に有用なスキルだと思う。よくいうではないか「コードが腐っているのは、データ構造が腐っているのに比べ、1000倍マシ」と。そう考えたら、興味のなかったデータベースにも興味が湧いてきたぞッ!! ……というワケで、もう少しモデル化の真髄を身に付けさえすれば、それだけで来年は勝てるッ!! ……などと前向きに試験会場を後にしつつ、秋葉原を前にするのであった。

  画像の説明

日米通商
ヒューズ 125V 3.15Ax10\105
電解コンデンサ 470uF 16Vx5\105
USB Bコネクタ メスx6\210
\420

  まずは日米通商。まずはプロッタ内で腐りかけているブツの交換用に容量デカ目の電解コンデンサを購入。ついでにヒューズもナニかと必要だろうと購入。ヒューズはコンセントから電源を得る際、ショートした時にブレーカが落ちるのを防止するだけだから、容量は適当だ。あとはUSBコネクタ。またまた入荷していたので買い足す。一生分のつもりで買い足す。

  画像の説明

秋月電子通商
ショットキー 1S4x10\250
USB-Yケーブル\200
基板取り付け用足x10\100
DCプラグ\20x3\60
DCジャック\30x3\90
\700

  思い立ったが秋月。プロッタをバスパワーで動かすためのUSB-Yケーブル、プロッタの仕上げに使う足、プロッタで消耗したDCプラグ&ジャックも補給購入。そして、近頃どーも使いたくなるコトの多い、ショットキーバリアダイオードも購入。しかし、このPANJITという会社、どーゆー経緯で1S2〜1S10なんていう「型番の一等地」を入手したのだろうか? ……と、余計なことを考えつつ、秋月にヒトコト。足を10個単位で売るのはヤメていただきたい。フツー4ツ足なんだから、どーしたって2個余るではないか!! ゼヒ8個か12個単位で売っていただきたい。ソコんトコよろしく。

  画像の説明

千石電商1F
ハンダ SD-33\270
ハンダ吸い取り線 H-37-2.5\200
\470

  特に買うものもないが、フラフラと千石でハンダとハンダ吸い取り線を購入する。こーゆーアイテムは、余計にあって腐るものじゃないし、もし切らしたりしたらマコトに情けない状況になるからね。

  家に帰り、以前にバラしたメビウスのACアダプタ内のヒューズの容量を確認する。あ、こっちは、250Vだ。やっぱり電圧が足りなかったか……と思ったが、これは海外の200V電源に対応してるアダプタだからか。ウチで使う分には125Vでいいのだな。

  画像の説明

  メシを食って、早速、今日の試験の答え合わせをしてみる。ココは間違いも多いが、いつもすばやく回答を公表してくれるので非常に助かっている。なぜか今回は回答を論じる掲示板がなくなっているのがサミしいが……ざっと、午前は43/55で正解率78%。午後1と午後2はよくわからん。勉強してない割には比較的デキている気がする。来年は絶対受かって報奨金でトビキリ高いスコッチを呑んでやるゼッ!!