SVX日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|07|

2005-02-05(Sat) パッチインストールfor花粉症

  問題は杉なのである。そう、オイラは花粉症なのだ。なんでも今年の花粉飛散量は昨年の数十倍と聞く。「飛散量」が数十倍だからといって「悲惨量」も比例して数十倍になるかどうかはしらんが、なにしろ大変だ。昨年は例年になく花粉が少ないという評判で、事実、たいして症状もヒドくなかったが、今年はなんらかの対策をせねばなるまい。

  対策といえば、マスク、メガネ、玄関で花粉を払い落とす、鼻炎薬、目薬、のど飴、鼻スプレー、ナントカ茶、ナントカ減感療法、食事療法、その両方……なにしろ、物理的に花粉との接触を断つ方法や、薬、なかには宗教じみたモノまで、モノスゴイ数の対策法が存在する今日この頃である。では、オイラの基本対策は何か、それは……

  「ノーガード戦法」

  ……であるッ!! なんだかんだやたらと対策するのは女々しい。男なら鼻水くらい「気のせい」として片付けるのである。だいたい、玄関で花粉を払い落とすなんて、面倒この上ないではないか。花粉なんぞに負けた素振りを見せたらヤツらはさらにツケ上がるのである。

  と、いいつつも、花粉なんぞのせいで集中力がガタ落ちするのも、また真実である。昨年までの経験から、職場は締め切っているためか、ほとんど症状が発生しないことがわかっている。問題は自宅だ。もし自宅でガンガンと花粉に攻められるとなると、来週くらいから5月くらいまで、SVX日記は「花粉のため休み」ばかりになるかもしれない。そりゃ、工作どころじゃないのである。

  しかし、オイラには奥の手があるのであった。ジャーン。

  画像の説明 画像の説明

  これは某所に建っているビルである。このビルはその昔ゴレンジャー系かナニかの番組で「悪の本部」として活躍したビルらしいが、そんなコトはどうでもいい。今の自宅からSVXで小一時間。オイラが以前に住んでいた街にある、このビルにサッソウと向かうのであった。で、向かいの立体駐車場にSVXを駐めるのである。

  画像の説明

  ふと気が付くとカーステの常時点灯が少し復活していたりすることに気づく。ま、どうでもいいな、どうでもいい。

  でもって、このビル内の某内科医院で謎の注射を受けるのであった。この注射、花粉症の特効薬で、詳しいことはわからないが、一発で3週間ほどは「ほとんど花粉を無視して生活することができる」というほどの薬である。劇的な効果があるのに、あまりメジャーでなく、最近は保険の適用ができなくなってしまったというコトで、若干ヤバ目な雰囲気を醸し出しているが、オイラにとってそんなコトは微々たる問題なのである。

  ちなみにお値段は保険の適用ができなくなってしまったコトを受けて、約\3,570とちょっと高め。時々、効果が一週間で切れたりするので、そうなるとかなり高く付くが、一週間\1,000チョイなら十分に安いと思わせる効果が得られる。興味のある人は行ってみたらどうだろうか。心配があればカールスモーキー石井のようにファンキーな先生がちゃんと説明してくれるし。

  さて、夕方はひさびさにカミさんとカラオケに行く。なんでも、先日ハマったPS2のゲーム「塊魂」の中の「歌付きBGM」がカラオケに入っているというウワサを耳にし、近所のSHIDAXに向かうのである。受付に行ってみるとUGA系の通信カラオケがなかったので、イキナリがっくりだったのだが、SHIDAXのサイトで1時間割引券を印刷して気合を入れていたので、とりあえず2時間ほど歌うことにした。

  といっても、カラオケはココんトコすっかりゴブサタだし、ほとんどCDも聴かないので、知っている曲がない。槇原敬之の「ハトマメ」、村下孝蔵の「ネコ」、大槻ケンヂの「香菜、頭をよくしてあげよう」、ゴダイゴの「銀河鉄道999」、水木一郎の「キャプテンハーロック」、西条秀樹の「ターンエーターン」、串田アキラ「キン肉マン」……途中からアニメの歌ばっかりやん!!

  画像の説明

  それはそうと最後に見つけたコレ……インストだけに歌い出しが空白……いったいナニせーちゅーねんッ!!